学校紹介


○ 本校は、徳之島にある生徒数68名の小規模校であり,生徒は素直で立ち止まって明るくあいさつを行い,保護者・地域の方々も学校教育への期待が大きく,地域の伝統や文化を継承する活動や様々な学校行事等に積極的に協力する態勢のある地域です。
○ 本校は創立68年の歴史があり,校章に描かれている三つのペンの先端は,奄美復帰の父,泉芳朗先生によって作詞された校歌 の「光あり・栄あり・力あり」を表徴し,向上と真摯な学究的精神を表している。校訓の「自律」は、校歌の歌詞から採られたもので,本校生徒の「めざす生徒像」の中心的な概念となって脈々と受け継がれています。

















周辺地図